1人で粗大ごみを運べないときの対処法は?不用品回収業者に任せる3つのメリットも解説!

品川区を中心に東京・神奈川・千葉・埼玉で対応可能!

「粗大ごみを運べない」という悩みを多くの人が抱えています。特に一人暮らしや力に自信がない方にとって、大きな家具や家電を処分することは一苦労。

そんな時、不用品回収業者の利用がおすすめです。

本記事では、自力で粗大ごみを運べない時の対処法として、不用品回収業者に任せるメリットを3つご紹介します。業者に依頼することで、時間と労力を節約し、安全かつスムーズに処分が可能になります。

1人で粗大ごみを運べないときの対処法

1人で粗大ごみを運べないときの対処法について解説していきます。

自分で細かく分解して運ぶ

電気部品がない木製家具などは、分解して運ぶことが可能です。

手動ののこぎりでも分解できますが、効率を考慮すると、電動のこぎりやチェーンソーが適しています。小さく切断しごみ袋に収めれば、一般ごみとして処理されることもありますが、自治体によっては品目で粗大ごみを判別するため、サイズが小さくても粗大ごみとして処分する必要があります。

不用品回収業者に依頼する

家庭の不用品を一括で回収し、適切に処理する業者を利用する方法です。

彼らは搬出から処理まで一手に担いますので、重い粗大を運ぶ必要はありません。また、専門業者なので、家財を傷つける心配も少なく、ごみの分別や処分方法についても専門知識に基づいて対応してくれます。

引っ越し業者に依頼する

引っ越し業者に粗大ごみの運搬を依頼する方法もあります。

特に引っ越し時に合わせて依頼する場合、見積もり時に粗大ごみの運搬を相談しておくとスムーズです。予期せぬ追加料金や、業者の迷惑を防ぐためにも、事前の通告が重要です。突然の依頼は避け、計画的に進めることが望ましいです。

オークション・フリマアプリで売る

インターネットを利用して購入者を見つける方法です。

商品が売れたら、梱包から運送までを代行してくれる宅配業者のサービスを利用することも可能ですが、配送料は高額になりがちです。また、送料の負担者(販売者か購入者か)についても事前に決めておく必要があります。

リサイクル業者に買取ってもらう

状態が良好な家具や家電製品の場合、リサイクルショップでの買取が可能です。

多くの店舗では出張買取サービスを提供しており、特に重い粗大ごみの運搬に困っている時には大変便利です。ただし、このサービスを利用する際には、運搬に関わる費用がかかることもあるため、事前に確認することをおすすめします。

家具の引き取りサービスを利用する

家具の引き取りサービスは、粗大ごみの処分にも役立ちます。

家具販売店では、新しい家具の購入時に古い家具を引き取ってくれるサービスを提供していることが多いです。また、専門の業者を利用することもできます。このようなサービスを上手く利用すれば、費用は比較的抑えられ、場合によっては無料で引き取ってもらうことも可能です。

友人・知人に譲る

自分には不要なアイテムでも、友人や知人にとっては必要なものかもしれません。

友人や知人に譲ることで、運搬の手間や費用の負担を軽減できます。また、物品が有効に活用されることで、環境への配慮にもつながります。譲ることにより、運び出しやその後の処理を友人や知人に任せることができ、双方にとって有益な解決策となるでしょう。

1人で運べない粗大ごみを不用品回収業者に任せる3つのメリット

1人で運べない粗大ごみを不用品回収業者に任せる3つのメリットをご紹介します。

粗大ごみの運び出しを完全に任せられる

不用品回収業者を利用する最大のメリットは、粗大ごみの搬出を全面的に業者に任せられる点です。

予約をするだけで、重い粗大ごみの搬出から処分までを専門業者が行います。特にエアコンなど特殊な取り外し作業が必要なアイテムの処理も彼らが担います。自治体の粗大ごみ回収サービスでは提供されないこのサービスは、処分に困っている方にとって非常に便利です。

最短で即日対応してくれる

多くの不用品回収業者は、最短で即日対応するサービスを提供しています。

急な処分が必要な場合でも、電話一本で当日中に対応してもらえるため、迅速に不用品を処理することが可能です。また、多くの業者では特急料金の設定がないため、即日対応を依頼しても追加の費用がかからないことが多いです。

運び出しで家を傷つける心配がない

不用品回収業者は、プロフェッショナルな作業で粗大ごみを迅速かつ丁寧に処分します。そのため、自分で運ぶ際に生じるような自宅内の傷つけるリスクを大幅に減らせます。

素人が無理に運ぶと壁や床に傷をつける可能性があり、特にマンション退去時には修理費用が発生することも。安心を求める方は、保証制度を設けている業者の利用がおすすめです。

1人で運べない粗大ごみでの回収業者の選び方

1人で運べない粗大ごみでの回収業者の選び方について解説していきます。

料金が明示されている

不用品回収業者を選ぶ際に最も重要なのは、料金体系が透明であることです。

サービスの内容とそれに対応する料金が明示されている業者は信頼性が高いと言えます。見積もりの際に追加料金が発生しないか確認し、全ての費用が事前に分かる業者を選ぶことが重要です。これにより、サービス終了後に予期せぬ料金を請求されるリスクを避けられます。

口コミ・評判が良い

業者を選ぶ際には、インターネット上の口コミや評判を参考にするのも良い方法です。

過去の顧客の体験談は、その業者のサービスの質や信頼性の指標となります。特に、迅速な対応、丁寧な作業、良心的な料金設定に関する評価は参考になります。多くの良い評判を持つ業者は、安心して依頼できる可能性が高いです。

買取にも対応している

状態が良く価値のある粗大ごみの場合、買取を行っている業者を選ぶとメリットがあります。

買取に対応している業者なら、不用品の処分だけでなく、買取による収入も期待できます。買取可能なアイテムの種類や買取価格についても事前に確認し、買取価格が妥当かどうかを検討することが重要です。

このサービスを提供する業者を選ぶことで、不用品の処分と同時に経済的なメリットも得られる可能性があります。

1人で運べない粗大ごみで回収を依頼する流れ

1人で運べない粗大ごみで回収を依頼する流れについて解説していきます。

相見積もりを取る

粗大ごみの回収依頼を始める前に、複数の業者から相見積もりを取ることが重要です。

これにより、各業者のサービス内容と料金を比較検討でき、最もコストパフォーマンスの高い選択肢を見つけることが可能になります。見積もりを取る際は、同じサービス内容で比較するようにし、隠れた追加料金がないかどうかも確認することが肝心です。

依頼する業者を決め、見積もりを出してもらう

相見積もりの結果を基に、最適な業者を選んだら、具体的な見積もりを依頼します。

この段階で、処分する粗大ごみの種類や数量、回収場所の詳細を業者に伝えることが大切です。精確な情報を提供することで、より正確な見積もりが得られ、後で追加料金が発生するリスクを減らせます。見積もり内容が納得できれば、正式に依頼を行います。

粗大ごみを回収してもらう

依頼が完了し、日時が決定したら、指定された日に粗大ごみを回収してもらいます。

業者によっては、事前に粗大ごみを指定の場所に移動させる必要があることもありますので、事前に確認が必要です。回収当日は、業者が来る時間に合わせて自宅にいるか、あるいは粗大ごみを適切な場所に置いておくことが重要です。

まとめ【1人で運べない粗大ごみは回収業者に依頼を】

今回の記事では、1人で粗大ごみを運べないときの対処法について解説してきました。

細かく分解する、引取サービスを利用するなど様々な対処法がありますが、特におすすめなのは不用品回収業者に依頼することです。

エイトでは、専門知識を駆使して迅速に空間を清潔に変え、残された物品の価値を正確に見極めます。

特に、貴重なアイテムの買取サービスは、片付けにかかるコストを削減するのに役立ちます。エイトは公正な価格で価値ある物品を買い取るため、不用品の処分と同時に経済的な利益も期待できます。このように専門業者を利用することで、手間とコストの両面でメリットが得られるでしょう。

1人で運べない粗大ごみの回収なら、エイトにお任せ下さい。

解体工事、不用品回収費用をどこよりも明瞭会計でお出しします!

トラック1台5万円以下で広告を出している会社も多いですが大抵がそれ以上のお見積もりを出されるのでお気をつけください!

不用品回収費用

作業内容台数金額
車両代、回収費、処分費、
諸経費など全て込み
2tトラック1台95,000円
2tトラック2台180,000円(1万円引き)
2tトラック3台265,000円(2万円引き)

※4台以降は台数に応じて値引きいたします。

解体工事費用

作業内容金額
車両・重機代、解体費、処分費、
諸経費など全て込み
1坪 45,000円〜(木造の場合)

※家の造り、敷地面積などによってお見積もりが変動します。

エイトは明瞭価格で安心な解体工事・残地物撤去がウリです!私たち自社スタッフが明るく誠実な仕事を行います!